龍神温泉の格安な宿と周辺の旅館
ホーム
  〜特徴や泉質などをご案内〜

清流・日高川の渓谷沿いに位置し、優美な大自然を思う存分体感できる温泉地です。美肌効果が非常に高く「日本三美人の湯」のひとつに数えられています。開湯は今からおよそ1300年前とされ、江戸時代には歴代紀州徳川藩主の別荘地として栄えました。湯治を行うために初代藩主の徳川頼宣が作らせた上御殿と下御殿は宿として現存しています。春夏秋冬それぞれの自然美を堪能したい方には、高野龍神国定公園の稜線を走る高野龍神スカイラインへのドライブがおすすめ。紀州の屋根「護摩壇山」から素晴らしい山々の風景が楽しめます。さらに詳しい情報については公式ホームページ(龍神観光NAVI/社団法人)をご覧ください。

泉質 炭酸水素塩泉 効能 特に切り傷や筋肉痛、やけどに良い
よみがな りゅうじんおんせん 所在地 和歌山県田辺市龍神村
最寄り駅 JR紀勢本線紀伊田辺駅 車アクセス 美山金屋バイパスより約70分

龍神温泉の旅行をできるだけ安く楽しみたい!という方におすすめのWEBサイト

インターネット上で龍神温泉の宿泊予約ができるサイトは宿の公式ホームページ以外にもあります。これらのサイトは正規料金から割引いた値段設定やポイント還元などを実施し、ほとんどのケースで通常より安い価格で泊まることが可能です。限定プランやオリジナルキャンペーンなどもありますので一度比較してみるのをおすすめします。

【じゃらんnet】龍神温泉の宿・ホテル:リクルートHDが運営。いろんなネットサービスや街のお店で使えるPontaポイントが2%たまります。

【楽天トラベル】龍神温泉の旅館・ホテル一覧:楽天グループ内で利用できるポイントが1%付与されるほか割引クーポンも定期的に発行しています。

【るるぶトラベル】龍神温泉の旅館・旅行:i.JTBが運営。通常の予約で貰えるポイント(1%)に加えて期間限定のキャンペーンも満載です。

1万円以下で泊まれる格安の宿

一泊二日2食付プランが1万円以下(大人1名)の格安旅館を掲載しています。龍神温泉でとにかく安い宿を探している、または評判が良くてたくさん利用されている安くていい宿をみつけたい、そんな方におすすめです。

萬屋

[風呂]

旬の素材を活かした会席料理をはじめ、味わい豊かな美食の数々を堪能できる激安旅館。川魚や山菜など食材はすべて地の物を使用。オリジナル米焼酎の温泉割りも楽しめる。他とは一味違う料理を部屋食でゆっくりと頂く。

萬屋の公式ホームページ
http://www.ryujin-onsen.com/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,800円〜


[外観]

[客室の一例]

[鮎の塩焼き]

施設名のよみがな よろずや
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神47
電話番号/ファクス 0739-79-0026/0739-79-0618
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 大阪よりR310・R371経由で橋本→高野龍神スカイラインを経由し龍神温泉へ
電車アクセス JR紀伊田辺駅から龍神バスを利用
駐車場 有り 10台 無料
美人亭

[外観]

四季折々の風景に心和む格安宿。清流日高川のせせらぎと、心のこもったおもてなしに日ごろの疲れが癒される。館主自ら山や川で採ってくる自然の恵みをふんだんに活かした料理が評判。高野槙の内湯は24時間入浴可能。

美人亭の公式ホームページ
http://www.aikis.or.jp/~ryubijin/frame.htm
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,800円〜


[客室の一例]

[囲炉裏]

[会席料理の献立例]

施設名のよみがな びじんてい
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神96-3
電話番号/ファクス 0739-79-0777/0739-79-0610
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴
車アクセス 大阪よりR310・R371経由で橋本→高野龍神スカイラインを経由し龍神温泉へ
海南湯浅道路で吉備ICからR424または川辺ICから県道21号線で龍神温泉へ
電車アクセス JR紀伊田辺駅から龍神バス龍神温泉行き約1時間30分
高野山から南海電鉄バス高野龍神スカイライン経由で護摩壇山行きに乗り、終点で龍神バス龍神温泉行きに乗り換え約40分
駐車場 有り 30台 無料(先着順)
まごころの宿 丸井

[客室の一例]

こだわりや自然志向を盛り込んだ手づくり料理を堪能できる旅館。自家製のよもぎ豆腐や獲れたての川魚、四季折々の山の幸を使用した京風懐石が好評。総ひのき造りの大浴場ではゆっくりとリラックスタイムを過ごせる。

まごころの宿 丸井の公式ホームページ
http://www.nnc.or.jp/~marui/
まごころの宿 丸井のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://blog.murablo.jp/marui/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 9,600円〜


[桧の湯船]


[和歌山特産・熊野牛]


[ぼたん鍋]

施設名のよみがな まごころのやど まるい
住所 〒645-0415 和歌山県田辺市龍神村西9-2
電話番号/ファクス 0739-78-0018/0739-78-0313
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 有田IC→金屋美山→約55km、60分→丸井旅館
電車アクセス 新大阪→天王寺→紀伊田辺→龍神バスで約60分→丸井旅館
駐車場 有り 15台 無料
旅館さかい

[風呂]

紀州の雄大な自然に包まれた閑静な環境が魅力的。昔懐かしい雰囲気の中、スローな時間が流れのんびりとくつろげる。浴室は希望に応じて貸し切りが可能。和室のみペットと一緒に泊まることもできる(小型犬限定)。

旅館さかいの公式ホームページ
http://www3.ocn.ne.jp/~yukemuri/
旅館さかいのオフィシャルBLOG(ブログ)
http://www3.ocn.ne.jp/~yukemuri/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 9,450円〜


[外観]

[客室の一例]

[レストラン]

施設名のよみがな りょかんさかい
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神23-1
電話番号/ファクス 0739-79-0577/0739-79-0576
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 十津川から龍神温泉へは酷道425号線を避け、距離的には遠くても本宮まわりで国道311号線を使うのがオススメ
電車アクセス 新大阪駅→JR紀伊本線2時間5分→紀伊田辺→龍神バスで1時間30分→龍神温泉
駐車場 有り 10台 無料
とおせんぼ

[猪肉のぼたん鍋]

アットホームな雰囲気が好評のペンション。猪肉のぼたん鍋をはじめ、鹿肉の刺身やステーキなどを味わえる。肌にやさしい名泉を引いてるジェット風呂で疲れを吹き飛ばす。ピレネー犬やスピッツのファミリーがカワイイと評判。

とおせんぼの公式ホームページ
http://www2.w-shokokai.or.jp/ryujin/tosenbo.html
[公式HPの1泊2食付参考価格] 8,400円〜


[ジェット風呂]

[自家菜園の野菜]

[ピレネー犬やスピッツ]

施設名のよみがな とおせんぼ
住所 〒645-0416 和歌山県田辺市龍神村安井42
電話番号/ファクス 0739-78-2030/0739-78-0878
チェックイン時刻 13:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 大阪から高野龍神スカイラインで約3時間、阪和高速利用で約2時間30分
電車アクセス JR田辺駅からバスで龍神市民体育館近くの丸嶋橋バス停下車し徒歩2分
駐車場 有り 10台 無料
龍神温泉周辺の宿一覧

龍神温泉周辺の旅館を掲載しています。一泊二日2食付プランが1万円以上(大人1名)の高級な宿です。少々価格が高くても料理やサービスの品質が良いのなら問題なし、という方におすすめします。

季楽里 龍神

[大浴場]

龍神産の檜がふんだんにあしらわれた高級旅館。ロビーや大浴場は木の風情に溢れぬくもりを感じる。こんこんと湧き出る美人の湯に身を委ね、安らぎのひとときを過ごす。料理は朝夕ともバイキングスタイルとなっている。

季楽里 龍神の公式ホームページ
http://www.kirari-ryujin.com/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 10,650円〜


[外観]

[客室の一例]

[バイキングの献立例]

施設名のよみがな きらり りゅうじん
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神189
電話番号/ファクス 0739-79-0331/0739-79-0555
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 11:00〜20:00
車アクセス 阪和自動車道を利用の場合は有田IC(旧吉備IC)か南紀田辺ICのルートが一般的
高野山からは高野龍神スカイライン(無料)
十津川方面からは本宮→中辺路ルート
電車アクセス 紀伊田辺駅からは龍神バスで季楽里龍神前まで直通(所要時間約1時間20分)
駐車場 有り 58台 無料
下御殿

[ロビー]

日高川に面した混浴露天風呂が自慢の老舗宿。四季の移ろいを肌で感じながら秘湯気分に浸れる。夜はライトアップされあたりは幻想的でロマンチックな光景に。12時〜21時までは日帰り入浴も可能。

下御殿の公式ホームページ
http://www.shimogoten.com/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 10,500円〜


[露天風呂付客室の一例]

[混浴露天風呂]

[もくず蟹の釜揚げ]

施設名のよみがな しもごてん
住所 〒645-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神38
電話番号/ファクス 0739-79-0007/0739-79-0619
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 12:00〜21:00
車アクセス 大阪→松原IC→吉備IC→みなべIC→田辺IC→龍神温泉
新宮→本宮→中辺路→龍神温泉
電車アクセス 新大阪→天王子→南部から龍神バス60km(約2時間)
新宮→白浜→紀伊田辺→龍神バス急行1時間16分、普通1時間25分
駐車場 有り 24台 無料
上御殿

[外観]

江戸時代初期に建てられた由緒ある御宿。国の有形文化財に登録されており、職人達の技術の跡がそのまま残っている。紀州藩主が愛した部屋「御成りの間」も当時のままの形で現存し独特な趣が漂う。

上御殿の公式ホームページ
http://www.kamigoten.jp/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 13,800円〜


[客室の一例]

[内湯]

[料理の献立例]

施設名のよみがな かみごてん
住所 〒646-0525 和歌山県田辺市龍神村龍神42
電話番号/ファクス 0739-79-0005/0739-79-0526
チェックイン時刻 14:30〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 阪和道有田ICから約90分、田辺ICから約60分で龍神温泉に到着
電車アクセス 田辺駅から龍神バス1時間22分で龍神温泉に到着
駐車場 有り 10台 無料
写真提供:じゃらんnet
PR

和歌山の温泉
白浜 湯の峰 南紀勝浦
龍神 川湯 渡瀬
すさみ 椿


Copyright (C) 2009-2013 www.kakuyasu-yado.com All rights reserved.