川湯温泉の格安な宿と周辺の旅館
ホーム
  〜特徴や泉質などをご案内〜

深い山あいを流れる大塔川の河畔にある自然豊かな湯処です。川原を掘れば温泉が湧き出すため、自分だけの露天風呂が作れる珍しい特徴をもっています。毎年11月から2月になると川をせき止めて、幅約40m、深さ約60cmの大きさに1000人入ることができる巨大な露天風呂が出現します。この露天風呂は「仙人風呂」と呼ばれ冬の風物詩として親しまれています。満天の星の下でせせらぎを聞きながらの湯浴みは開放感抜群です。さらに詳しい情報については公式ホームページ(川湯温泉 - 熊野本宮観光協会)をご覧ください。

泉質 単純泉 効能 特に神経痛や糖尿病に良い
よみがな かわゆおんせん 所在地 和歌山県田辺市
最寄り駅 JR紀勢本線新宮駅 車アクセス 阪和道南紀田辺ICから国道42号・311号経由60km

川湯温泉の旅行をできるだけ安く楽しみたい!という方におすすめのWEBサイト

インターネット上で川湯温泉の宿泊予約ができるサイトは宿の公式ホームページ以外にもあります。これらのサイトは正規料金から割引いた値段設定やポイント還元などを実施し、ほとんどのケースで通常より安い価格で泊まることが可能です。限定プランやオリジナルキャンペーンなどもありますので一度比較してみるのをおすすめします。

【じゃらんnet】川湯温泉の宿・ホテル:リクルートHDが運営。いろんなネットサービスや街のお店で使えるPontaポイントが2%たまります。

【楽天トラベル】川湯温泉の旅館・ホテル一覧:楽天グループ内で利用できるポイントが1%付与されるほか割引クーポンも定期的に発行しています。

【るるぶトラベル】川湯温泉の旅館・旅行:i.JTBが運営。通常の予約で貰えるポイント(1%)に加えて期間限定のキャンペーンも満載です。

1万円以下で泊まれる格安の宿

一泊二日2食付プランが1万円以下(大人1名)の格安旅館を掲載しています。川湯温泉でとにかく安い宿を探している、または評判が良くてたくさん利用されている安くていい宿をみつけたい、そんな方におすすめです。

川湯 みどりや

[大浴場]

部屋はほのかに木の香りが漂う数奇屋造り。四季折々に表情を変える山々や、聞こえてくる川音などの自然環境が、日常で溜まった疲れを癒してくれる。料理は朝・夕ともに食べ放題のバイキングスタイル。

川湯 みどりやの公式ホームページ
http://www.urashimachain.co.jp/sansui
[公式HPの1泊2食付参考価格] 10,000円〜


[外観]

[客室の一例]

[バイキングのメニュー例]

施設名のよみがな かわゆ みどりや
住所 〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯13
電話番号/ファクス 0735-42-1011/0735-42-0313
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴
車アクセス 西名阪自動車道・香芝ICを経由→国道24号線→国道168号線を南下しみどりやへ
東名阪自動車道・伊勢自動車道勢和多気ICを経由→国道42号線を南下→新宮市より国道168号線に入りみどりやへ
電車アクセス JR紀勢本線にて田辺駅または新宮駅よりバスで川湯温泉へ
駐車場 有り 60台 無料(先着順)
民宿 大村屋

[外観]

土地のものを使った女将手作りの特製弁当が好評。南紀の名産「めはりずし」をはじめ、栗やたけのこなど季節の素材が盛りだくさん。散策の後はかけ流しの湯で疲れた身体をリフレッシュ。ペットと一緒に泊まれるのが嬉しい。

民宿 大村屋の公式ホームページ
http://www.oomuraya.net/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 8,400円〜


[客室の一例]

[料理の献立例]

[女将特製・熊野古道弁当]

施設名のよみがな みんしゅく おおむらや
住所 〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯温泉
電話番号/ファクス 0735-42-1066/0735-42-1379
チェックイン時刻 13:00〜/10:00
日帰り入浴
車アクセス 阪和自動車道・海南湯浅御坊道→南紀田辺インター→R42→田辺を経由→上富田町朝来交差点→R311→大村屋
電車アクセス JR紀勢本線・紀伊田辺駅より龍神バスにて川湯温泉へ
駐車場 有り 12台 無料(先着順)
民宿 こぶち

[内湯]

川湯の民宿で自家源泉を持っているのはここだけ。新鮮ないで湯をたっぷり掛け流す内湯が24時間利用できる。地元の食材を使った郷土膳も好評。わたまで食べられる鮎の塩焼きや源泉鍋などが味わえる。

民宿 こぶちの公式ホームページ
http://www.naxnet.or.jp/~kobuchi
[公式HPの1泊2食付参考価格] 8,150円〜


[看板]

[熊野牛の源泉鍋]

[川湯の名物・仙人風呂]

施設名のよみがな みんしゅく こぶち
住所 〒647-1712 和歌山県田辺市本宮町川湯1
電話番号/ファクス 0735-42-0104/0735-42-0190
チェックイン時刻 14:30〜/10:00
日帰り入浴
車アクセス 阪和自動車道・海南湯浅道路・田辺IC経由、国道42号線を南下、上富田町朝来交差点より国道311号線に入り本宮町に至る
東名阪自動車道・伊勢自動車道、勢和多気IC経由、国道42号線を南下。新宮市より国道168号線に入り本宮町に至る
電車アクセス 京都・新大阪駅からJRきのくに線にて田辺駅下車、駅前からバス(本宮線)で約1時間45分
名古屋駅からJR紀勢本線にて新宮駅下車、駅前から熊野交通バスまたは奈良交通 バスで約1時間
駐車場 有り 無料
宿の概要

川湯温泉の宿「ペンション あしたの森」の概要です(写真提供:じゃらんnet)。


[外観]

林業経営者が営む大人のペンション。木のぬくもりに溢れた客室で耳を傾けると、大塔川のせせらぎと河鹿の声が聞こえてくる。夕食時に出される特産黒毛和牛・熊野牛のサーロインステーキセットは好みの焼き加減に調節可。

ペンション あしたの森の公式ホームページ
http://www.ashitanomori.jp/
ペンション あしたの森のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://www.ashitanomori.jp/news/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 10,650円〜


[客室の一例]

[レストラン]

[料理の献立例]

施設名のよみがな ぺんしょん あしたのもり
住所 〒647-1711 和歌山県田辺市本宮町川湯1440-2
電話番号/ファクス 0735-42-1525/0735-42-1333
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 阪和自動車道→42号線→311号線→あしたの森
尾鷲勢和自動車道→42号線→168号線→あしたの森
電車アクセス 京阪神からは紀勢本線・紀伊田辺駅で下車
名古屋からは紀勢本線・新宮駅で下車
※各駅からはレンタカーの利用が便利
駐車場 有り 7台 無料
民宿 立石

[客室の一例]

地の物を使用した和食会席が自慢の格安宿。温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま提供がモットー。夕食時には従業員自ら調達する川魚をはじめ、イノシシや伊勢海老などが味わえる。天然ものを使った献立はどれも美味。

民宿 立石の公式ホームページ
http://www.za.ztv.ne.jp/tateishi
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,500円〜


[外観と清流・大塔川]

[内湯と露天風呂]

[料理の献立例]

施設名のよみがな みんしゅく たていし
住所 〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯1402
電話番号/ファクス 0735-42-0266/0735-42-0276
チェックイン時刻 14:00〜/9:30
日帰り入浴
車アクセス 阪和自動車道・南紀田辺IC(終点)→国道42号線を南下→田辺市を経由→国道311号線に入り本宮町へ
東名阪自動車道・伊勢自動車道・大宮大台IC→国道42号線を南下→新宮市を経由→国道168号線に入り本宮町へ
電車アクセス JR紀伊田辺駅から龍神バスで約90分、バス停の川湯温泉で下車して川下へ80m
JR新宮駅からバスで約60分、バス停の川湯温泉で下車して川下へ80m
駐車場 有り 無料
川湯温泉周辺の宿一覧

川湯温泉周辺の旅館を掲載しています。一泊二日2食付プランが1万円以上(大人1名)の高級な宿です。少々価格が高くても料理やサービスの品質が良いのなら問題なし、という方におすすめします。

冨士屋

[貸切露天風呂]

仙人風呂に最も近い高級旅館。河原での自分専用露天風呂作り用にビーチサンダルやスコップを無料で貸し出ししている。会席料理では紀伊産地の食材をふんだんに使用。オリジナル「鯉せんべい」は酒のつまみにピッタリ。

冨士屋の公式ホームページ
http://www.fuziya.co.jp/
冨士屋のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://www.fuziya.co.jp/blog/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 13,650円〜


[外観]

[客室の一例]

[露天風呂]

施設名のよみがな ふじや
住所 〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯1452
電話番号/ファクス 0735-42-0007/0735-42-1115
チェックイン時刻 14:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 【大阪方面から】阪神高速湾岸線又は阪和道で和歌山IC→海南IC→有田IC→南紀田辺IC→冨士屋
【名古屋方面から】紀勢大内山ICから国道42号線へ→そして新宮市から国道168号線を経由し冨士屋へ
電車アクセス JR新宮駅、JR紀伊田辺駅、JR白浜駅よりバスで「ふじや前」バス停へ
駐車場 有り 30台 無料
亀屋旅館

[外観]

本館建物が国の有形文化財に登録されている創業150年の老舗旅館。地元でとれた食材が中心の手作り薬膳料理が好評。漢方は使用しておらず、素材の効能を引き出した献立が日頃の疲れをリセットしてくれる。

亀屋旅館の公式ホームページ
http://www.cameya.net/
亀屋旅館のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://blog.cameya.net/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 10,500円〜


[内湯]

[川原の専用露天風呂]

[料理の献立例]

施設名のよみがな かめやりょかん
住所 〒647-1717 和歌山県田辺市本宮町川湯1434
電話番号/ファクス 0735-42-0002/0735-42-0363
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴
車アクセス 阪和自動車道(海南湯浅道路・湯浅御坊道路)南紀田辺ICより、R42号に入り田辺市を通過し、上富田町朝来よりR311号に入り本宮町へ
西名阪自動車道香芝ICより、R24号に五條市を通過し、R168号に入り本宮町へ
東名阪自動車道(伊勢自動車道)勢和多気ICより、R42号へ新宮市より168号に入り本宮町へ
電車アクセス JR天王寺駅よりきのくに線にて紀伊田辺駅下車、バス (龍神バス) で、かめや前下車
JR名古屋駅より紀勢本線にて新宮駅下車、バス (熊野交通バス・奈良交通バス) で、かめや前下車
駐車場 有り 15台 無料
写真提供:じゃらんnet
PR

和歌山の温泉
白浜 湯の峰 南紀勝浦
龍神 川湯 渡瀬
すさみ 椿


Copyright (C) 2009-2013 www.kakuyasu-yado.com All rights reserved.