白骨温泉の格安な宿と周辺の旅館
ホーム
格安な宿ガイドTOP > 長野県 > 白骨温泉
  〜特徴や泉質などをご案内〜

飛騨山脈(北アルプス)の山間にひっそりと湯煙を上げる秘湯として知られています。温泉街の周辺には渓谷や洞窟、滝などの景勝が点在していて、美しい景観の大自然と乳白色の柔らかいお湯が特徴です。このような環境ですから露天風呂では格別の心地よさが味わえます。古くから文人墨客に愛されてきたのも頷けます。その昔「白骨の湯に三日入ると三年は風邪をひかない」とも言われたほど効能が豊かなので、疲れた心身を癒すのに訪れてみてはいかがでしょうか。さらに詳しい情報については公式ホームページ(信州 白骨温泉)をご覧ください。

泉質 炭酸水素塩泉 効能 特に胃腸病や神経系統諸病、動脈硬化に良い
よみがな しらほねおんせん 所在地 長野県松本市安曇
最寄り駅 松本電気鉄道上高地線新島々駅 車アクセス 長野道松本ICから国道158号、県道300号経由40km

白骨温泉の旅行をできるだけ安く楽しみたい!という方におすすめのWEBサイト

インターネット上で白骨温泉の宿泊予約ができるサイトは宿の公式ホームページ以外にもあります。これらのサイトは正規料金から割引いた値段設定やポイント還元などを実施し、ほとんどのケースで通常より安い価格で泊まることが可能です。限定プランやオリジナルキャンペーンなどもありますので一度比較してみるのをおすすめします。

【じゃらんnet】白骨温泉の宿・ホテル:リクルートHDが運営。いろんなネットサービスや街のお店で使えるPontaポイントが2%たまります。

【楽天トラベル】白骨温泉の旅館・ホテル一覧:楽天グループ内で利用できるポイントが1%付与されるほか割引クーポンも定期的に発行しています。

【るるぶトラベル】白骨温泉の旅館・旅行:i.JTBが運営。通常の予約で貰えるポイント(1%)に加えて期間限定のキャンペーンも満載です。

1万円以下で泊まれる格安の宿

一泊二日2食付プランが1万円以下(大人1名)の格安旅館を掲載しています。白骨温泉でとにかく安い宿を探している、または評判が良くてたくさん利用されている安くていい宿をみつけたい、そんな方におすすめです。

白船グランドホテル

[男性用の露天風呂]

「五彩けんらんたる絶景」と謳われた格安宿。自慢の露天風呂から四季折々の顔を見せる自然の景色や、満天の星空を眺めることができる。地の食材を取り入れた会席料理は目にも楽しく食して満足。豆乳仕立ての「白船鍋」が名物。

白船グランドホテルの公式ホームページ
http://www.shirafune.net/
白船グランドホテルのオフィシャルBLOG(ブログ)
http://www.shirafune.net/gosaidayori/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 12,150円〜


[外観]

[客室の一例]

[カラオケクラブ・雪国]

施設名のよみがな しらふねぐらんどほてる
住所 〒390-1515 長野県南安曇郡安曇村4203-6
電話番号/ファクス 0263-93-3333/0263-93-2367
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 長野自動車道・松本IC---(R158を42km60分)---前川渡---(県道乗鞍岳線→スーパー林道B 18km30分)---白船グランドホテル
電車アクセス JR中央本線・松本駅で乗り換え---(松本電鉄30分)---新島々駅---(バス80分、タクシー60分)---白船グランドホテル
駐車場 有り 50台 無料
白骨温泉周辺の宿一覧

白骨温泉周辺の旅館を掲載しています。一泊二日2食付プランが1万円以上(大人1名)の高級な宿です。少々価格が高くても料理やサービスの品質が良いのなら問題なし、という方におすすめします。

泡の湯

[混浴大野天風呂]

松本市安曇野を代表する隠れ宿。無色透明の湯船に浸るとたくさんの泡が体に付着する。内湯と大野天風呂は日によってそれぞれ湯の色が変わる特徴を持つ。源泉を使った温泉粥が名物料理となっている。

泡の湯の公式ホームページ
http://www.awanoyu-ryokan.com/
泡の湯のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://plaza.rakuten.co.jp/awanoyu
[公式HPの1泊2食付参考価格] 15,000円〜


[玄関]

[客室の一例]

[料理の献立例]

施設名のよみがな あわのゆ
住所 〒390-1515 長野県松本市安曇白骨温泉
電話番号/ファクス 0263-93-2101/0263-93-2339
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 10:30〜13:30
車アクセス 長野自動車道・松本ICより約80分
東海北陸道・高山西ICより約85分
電車アクセス JR松本駅---(松本電鉄線 7番線発 30分)---新島々---(Alpicoバス 約70分)---泡の湯
駐車場 有り 50台 無料
湯元齋藤旅館

[外観]

中里介山の小説「大菩薩峠」ゆかりの宿。飲泉可能な源泉かけ流しの湯が魅力。男女合わせて7つの浴場があり、ゆったりとしたひとときを楽しめる。食前酒から始まり季節のデザートへと続く会席料理で信州の味覚を堪能。

湯元齋藤旅館の公式ホームページ
http://www.shirahone.net/
湯元齋藤旅館のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://saitoryokan.naganoblog.jp/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 11,550円〜


[玄関間]

[大浴場]

[野天風呂]

施設名のよみがな ゆもとさいとうりょかん
住所 〒390-1515 長野県松本市安曇白骨温泉4195
電話番号/ファクス 0263-93-2311/0263-93-2176
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 東京 → 中央自動車道(約240km) → 松本(R158・約35km) → 沢渡(県道300号線・約5km) → 齋藤旅館
富山 → R41(約45.5km) → 神岡(R471・約35km) → 平湯(安房トンネル・R158・県道300号線・約18km) → 齋藤旅館
【冬期間・迂回ルート】 松本IC(R158・約30km) → 前川渡(県道84号線・約10km) → 乗鞍高原・鈴蘭(スーパー林道B区間・約8km) → 齋藤旅館
電車アクセス 新宿 → 中央本線特急(約2時間50分) → 松本(松本電鉄・約30分/タクシー・約20分) → 新島々(バス・タクシーで約40分) → 白骨温泉
大阪 → 東海道新幹線・中央本線(約3時間) → 松本(松本電鉄・約30分/タクシー・約20分) → 新島々(バス・タクシーで約40分) →白骨温泉
駐車場 有り 40台 無料(先着順)
つるや旅館

[渓流に面した露天風呂]

山奥にひっそりとたたずむ、家庭的な雰囲気の宿。10畳バス・トイレ付の客室からは目の前に大自然が雄大に広がる。檜の香りが豊かな内湯と、四季の移ろいが満喫できる露天風呂で、秘湯の醍醐味を味わい尽くす。

つるや旅館の公式ホームページ
http://www.tsuruya-ryokan.jp/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 10,650円〜


[客室の一例]

[檜造りの内湯]

[囲炉裏]

施設名のよみがな つるやりょかん
住所 〒390-1515 長野県松本市安曇4202-6
電話番号/ファクス 0263-93-2331/0263-93-2331
チェックイン時刻 14:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 岡谷JCT---(長野道20分)---松本IC---(R158 1時間)---つるや旅館
電車アクセス JR松本駅---(松本電鉄上高地線30分)---新島々駅---(バス1時間)---白骨温泉
駐車場 有り 20台 無料(先着順)
山水観 湯川荘

[屋根付の貸切露天風呂]

森の中の吊り橋を渡った先にたたずむ静かな高級旅館。どの部屋からも自然を間近に感じることができる。内湯は「間仕切り」で仕切られ、湯音の異なる湯船が用意されている。奥飛騨や高山に日帰りでいけるアクセスの良さも魅力。

山水観 湯川荘の公式ホームページ
http://www.sansuikan-yu.com/
山水観 湯川荘のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://www.sansuikan-yu.com/blog/index.html
[公式HPの1泊2食付参考価格] 12,750円〜


[客室の一例]

[湯成分が結晶した浴槽]

[霜降りの信州牛]

施設名のよみがな さんすいかん ゆかわそう
住所 〒390-1515 長野県松本市安曇白骨温泉4196
電話番号/ファクス 0263-93-2226/0263-93-2321
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 ―――
車アクセス 国道158号線→「前川渡」交差点を左折→県道乗鞍岳線→乗鞍スーパー林道B線(無料)を経由
電車アクセス JR松本駅より松本電鉄上高地線で新島々駅へ→下車しバスかタクシーにて白骨温泉へ
駐車場 有り 20台 無料
写真提供:じゃらんnet
PR

長野の温泉
別所 昼神 野沢
白骨 湯田中 中房
小谷 浅間 戸倉上山田


Copyright (C) 2009-2013 www.kakuyasu-yado.com All rights reserved.