鳴子温泉の格安な宿
ホーム
格安な宿ガイドTOP > 宮城県 > 鳴子温泉
  〜特徴や泉質などをご案内〜

荒雄川の南側に位置する東北屈指の温泉で、奥州三名湯のひとつとして効能や泉質の良さには定評があります。元々は源義経と静御前の子供の産湯に使われたことから「啼き子」と呼ばれ、それが転じたというのが名前の由来です。街には近代的なホテルや大型旅館、湯治宿などいろいろなタイプの宿泊施設が存在し、シンボル的な共同浴場「滝の湯」は温泉街でもっとも古い風呂場として地元の人に愛されています。自然も豊かで春は新緑、夏は避暑地、秋は紅葉、冬にはスキーも楽しめます。伝統こけしの里として全国的に有名。さらに詳しい情報については公式ホームページ(鳴子温泉郷観光協会または旅館組合)をご覧ください。

泉質 硫黄泉│鉄泉│塩化物泉 効能 特にやけどや高血圧症、動脈硬化症に良い
よみがな なるこおんせん 所在地 宮城県大崎市
最寄り駅 JR陸羽東線鳴子温泉駅 車アクセス 東北道古川ICから国道47号経由30km

鳴子温泉の旅行をできるだけ安く楽しみたい!という方におすすめのWEBサイト

インターネット上で鳴子温泉の宿泊予約ができるサイトは宿の公式ホームページ以外にもあります。これらのサイトは正規料金から割引いた値段設定やポイント還元などを実施し、ほとんどのケースで通常より安い価格で泊まることが可能です。限定プランやオリジナルキャンペーンなどもありますので一度比較してみるのをおすすめします。

【じゃらんnet】鳴子温泉の宿・ホテル:リクルートHDが運営。いろんなネットサービスや街のお店で使えるPontaポイントが2%たまります。

【楽天トラベル】鳴子温泉の旅館・ホテル一覧:楽天グループ内で利用できるポイントが1%付与されるほか割引クーポンも定期的に発行しています。

【るるぶトラベル】鳴子温泉の旅館・旅行:i.JTBが運営。通常の予約で貰えるポイント(1%)に加えて期間限定のキャンペーンも満載です。

1万円以下で泊まれる格安の宿

一泊二日2食付プランが1万円以下(大人1名)の格安旅館を掲載しています。鳴子温泉でとにかく安い宿を探している、または評判が良くてたくさん利用されている安くていい宿をみつけたい、そんな方におすすめです。

鳴子ホテル

[大浴場・芭蕉の湯]

湯治文化を伝承する創業130余年の宿。外気や湿度により色が変化する湯は美容液のようなとろみがあると好評。旬材を使った「みちのくバイキング」はヘルシーで味わい深い。海鮮トマト鍋や仙台味噌仕立のむぎとろが人気。

鳴子ホテルの公式ホームページ
http://www.narukohotel.co.jp/
鳴子ホテルのオフィシャルBLOG(ブログ)
http://www.narukohotel.com/okami/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 8,500円〜


[玄関前の間欠泉]

[足湯付客室の一例]

[レストラン・宮城野]

施設名のよみがな なるこほてる
住所 〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉湯元36
電話番号/ファクス 0229-83-2001/0229-82-2046
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 11:00〜14:00
車アクセス 浦和IC―宮城IC―古川IC―鳴子
(東北自動車道および国道47号)
電車アクセス 東京―仙台―古川―鳴子温泉駅
(東北新幹線および陸羽東線)
駐車場 有り 100台 無料(先着順)
ホテル亀屋

[エントランス]

大きな提灯が出迎える日本情緒あふれた格安宿。風情豊かな源泉かけ流し露天風呂は「美人の湯」として人気で24時間入浴可能。「天神ポークのしゃぶしゃぶ鍋」をはじめ旬の山海食材をふんだんに盛り込んだ特選懐石も魅力。

ホテル亀屋の公式ホームページ
http://www.hotel-kameya.co.jp/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,200円〜


[客室の一例]

[露天風呂]

[料理の献立例]

施設名のよみがな ほてるかめや
住所 〒989-6821 宮城県大崎市鳴子温泉車湯54-6
電話番号/ファクス 0229-83-2211/0229-82-2030
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 11:30〜15:00
車アクセス 東京→東北自動車道(390km)→古川I.C.→国道47号(27km)→亀屋
秋田→国道13号(107km)→雄勝→仙秋サンライン(57km)→亀屋
山形→国道13号(65km)→舟形→国道47号(44km)→亀屋
電車アクセス JR鳴子温泉駅よりタクシーで約3分
※無料送迎あり(要予約)
駐車場 有り 80台 無料
鳴子観光ホテル

[貸切家族風呂・こはく]

名湯を掛け流しで楽しむ旅館。趣の異なる3つの貸切風呂とリラクゼーションルームを備えた「湯音の小路」で贅沢なひと時を満喫。夕食は旬の食材を使用した山海会席。特撰プランでは最高ランク牛肉「仙台牛」を堪能できる。

鳴子観光ホテルの公式ホームページ
http://narukokankouhotel.co.jp/
鳴子観光ホテルのオフィシャルBLOG(ブログ)
http://narukokankouhotel.co.jp/advice/index.html
[公式HPの1泊2食付参考価格] 9,450円〜


[外観]

[客室の一例]

[料理の献立例]

施設名のよみがな なるこかんこうほてる
住所 〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉湯元
電話番号/ファクス 0229-83-2333/0229-82-2333
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 12:00〜15:00
車アクセス 東北自動車道・古川I.C.から47号線35分
山形方面から尾花沢より50分
秋田方面から108号線雄勝より50分
電車アクセス 鳴子温泉駅から徒歩2分 送迎有り(要予約)
駐車場 有り 200台 無料(先着順)
旅館すがわら

[料理の献立例]

真心こもった手作り会席が評判の老舗和風旅館。最上級品質の「仙台牛」をメイン料理とした夕食は、「すき焼」「ステーキ」「味噌ステーキ」の中から好みで選べる。宮城の地酒も用意され至福のひと時を味わえる。

旅館すがわらの公式ホームページ
http://www.ryokan-sugawara.com/
旅館すがわらのオフィシャルBLOG(ブログ)
http://blog.ryokan-sugawara.com/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,350円〜


[客室の一例]

[露天風呂]

[囲炉裏端]

施設名のよみがな りょかんすがわら
住所 〒989-6822 宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷5
電話番号/ファクス 0229-83-2022/0229-83-2756
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 10:00〜14:00
車アクセス 東北自動車道(東京方面から)→浦和本線IC→古川IC(国道47号線)→旅館すがわら(全走行距離およそ405Km)
電車アクセス 東北新幹線(東京方面から)→古川→鳴子温泉駅から徒歩10分(送迎サービスあり)
駐車場 有り 20台 無料
扇屋

[貸切露天風呂]

自家源泉を有し、浴場はすべて掛け流しで加水せずに使用。2つの貸切露天風呂は開放感に溢れ、夜には星空や月を眺めながら入浴できる。24時間無料で開放されており、空いていれば自由に何度でも利用可能。

扇屋の公式ホームページ
http://naruko-oogiya.co.jp/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,875円〜


[外観]

[客室の一例]

[料理の献立例]

施設名のよみがな おうぎや
住所 〒989-6822 宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷38-1
電話番号/ファクス 0229-83-3205/0229-83-3150
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 11:00〜15:00
車アクセス 東北自動車道古川インターチェンジで降り、国道47号線を約30km
電車アクセス 東北新幹線「古川駅」で在来線(陸羽東線)に乗り換え「鳴子温泉駅」下車、扇屋まで徒歩 5 分
駐車場 有り 30台 無料
大正館

[外観]

月替わりの創作会席料理が魅力的な激安宿。人工調味料を一切使わずにすべてが手作りのこだわりぶり。朝夕ともに部屋食でじっくり味わえる。「仙台和牛の石焼きミニステーキ」は大好評のメニュー。焼き加減はお好みで。

大正館の公式ホームページ
http://www.taisyoukan.co.jp/
大正館のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/yadoroku_onsen
[公式HPの1泊2食付参考価格] 8,925円〜


[客室の一例]

[露天風呂]

[仙台牛のステーキ]

施設名のよみがな たいしょうかん
住所 〒989-6822 宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷126
電話番号/ファクス 0229-83-2266/0229-82-2266
チェックイン時刻 14:00〜/10:00
日帰り入浴 12:00〜15:00
車アクセス 東北自動車道"古川インター"より国道47号線を山形県新庄方面へ32km(45分)
電車アクセス 東北新幹線"古川駅"にて、JR陸羽東線下りへ乗り換え→鳴子温泉駅で下車し徒歩3分
駐車場 有り 20台 無料
旅館 弁天閣

[貸切露天風呂]

温泉街の玄関口にたたずむ和風旅館。豊かな自然の景観と、宿泊者無料の貸切露天風呂が自慢。冬になると館前の江合川に白鳥が羽を休めにやってくる。食事は家族やカップルに嬉しい部屋食に対応。

旅館 弁天閣の公式ホームページ
http://www.bentenkaku.jp/
旅館 弁天閣のオフィシャルBLOG(ブログ)
http://btkk.blog135.fc2.com/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 7,350円〜


[外観]

[内湯]

[料理の献立例]

施設名のよみがな りょかん べんてんかく
住所 〒989-6821 城県大崎市鳴子温泉車湯87
電話番号/ファクス 0229-83-2461/0229-83-4259
チェックイン時刻 15:00〜/10:00
日帰り入浴 10:00〜15:00
車アクセス 東京から東北自動車道(400km)→古川IC下車→国道47号線(約30km)→弁天閣 秋田から国道13号線→湯沢を経由→国道108号線→弁天閣
電車アクセス 鳴子温泉駅または鳴子御殿湯駅より無料送迎
駐車場 有り 30台 無料(先着順)
鳴子温泉周辺の宿一覧

鳴子温泉周辺の旅館を掲載しています。一泊二日2食付プランが1万円以上(大人1名)の高級な宿です。少々価格が高くても料理やサービスの品質が良いのなら問題なし、という方におすすめします。

ゆさや旅館

[内風呂・うなぎ湯]

創業370年の伝統を誇る情緒豊かな老舗旅館。木造二階建ての純日本建築で、国の登録有形文化財に指定されている。ヌルヌルした感触で、天候や気温の変化で色が変わる神秘的な「うなぎ湯」が名物。抜群の医療効果を発揮。

ゆさや旅館の公式ホームページ
http://www.yusaya.co.jp/
[公式HPの1泊2食付参考価格] 11,600円〜


[外観]

[客室の一例]

[貸切露天風呂・茜の湯]

施設名のよみがな ゆさやりょかん
住所 〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉字湯元84
電話番号/ファクス 0229-83-2565/0229-83-2566
チェックイン時刻 14:00〜/10:00
日帰り入浴
車アクセス 浦和IC→(東北自動車道375km)古川IC→国道47号(28.5km)
電車アクセス 東京→(東北新幹線 約2時間15分)古川→(陸羽東線 快速 約40分)鳴子温泉駅からゆさや旅館までは徒歩4分程度
駐車場 有り 30台 無料
写真提供:じゃらんnet
PR

宮城の温泉
秋保 鳴子 松島
遠刈田 作並


Copyright (C) 2009-2013 www.kakuyasu-yado.com All rights reserved.